のれん(暖簾)の販売、通販の専門店 飲食店や店舗さまオリジナルのれんの制作

永勘染工場 染師ブログ|仙台の南染師町にある永勘染工場が、日々の出来事などをつづっていきます!

2017年8月4日

オリジナルTシャツワークショップ in 沖野学園

IMG_6338 - コピー

 

先日、仙台市立沖野東小学校にて開催された沖野学園 学びのスクールにてワークショップを開きました。

今回の内容は家紋を使ってオリジナルTシャツの作成です。

 

これまでもワークショップは何度か行ってますが、今回は子供たちの学びの場となるようにしっかりとテーマを決めて臨みました。

 

私達は職業柄よく家紋を目にしますが、意外と大人でも自分の家の家紋を知らない方もいます。

そんな家紋が実は身近にある事、多種多様なデザインがあるという事、そしてワークショップを通じてものづくりの楽しさを感じてもらうというのが狙いでした。

 

 

当日は普段私達が使っている型紙を使い、

 

IMG_6340 - コピー

 

IMG_6341 - コピー

 

型を作るところからスタートです。

 

IMG_6342 - コピー

 

型紙を剥がす作業はみんな夢中になっていましたね。お祭りの型抜きにも通ずるような感覚、おじさんもよーくわかります。

中にはあえて難しい柄にチャレンジする方もいました。

型を作ったらいよいよTシャツにインクを乗せていきます。

IMG_6344 - コピー

 

IMG_6345 - コピー

 

IMG_6343 - コピー

 

みなさん思い思いの柄・場所にプリントしてもらいました。

出来上がったTシャツはどれも個性豊か。

 

 

IMG_6349 - コピー

 

IMG_6350 - コピー

 

シンプルに仕上げる子もいれば、

 

IMG_6354 - コピー

 

とにかく派手に、たくさん柄を入れる子も

 

最終的には時間が足りなくなり、延長してギリギリまで楽しんでもらえました。

なにより子供たちの反応がよく教えているこちらも楽しく進めることができたので、準備した甲斐があったというものです。

 

APC_0015

 

最後には賞状まで頂いちゃいました。大人になってからそうそう貰わないのでなんだか照れますね。

2016年5月11日

仙台・東北トレジャーズカフェに参加します。

仙台・東北トレジャーズカフェチラシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このほど仙台で行われますG7会議開催にともない、

せんだいメディアテークを会場に、
仙台・東北の「宝物(トレジャーズ)」を見つめ直す3日間と題し、
仙台・東北トレジャーズカフェを開催されます。

 

弊社永勘染工場は最終日5月22日13:00-14:10

「伝統芸能と染物の接点」を中心に

トークセッションに参加させていただききます。

 

当日は本物の鹿子躍りの衣装を参考に紙や布でシシ踊りのシシ頭を作り、

踊りを体験する子どもワークショップが開催されます

ぜひお立ち寄り下さいませ。

======================================================

『仙台・東北トレジャーズカフェ』

◎5月20日(金)
11:00-17:00 みんなのきりこワークショップ(参加無料)
11:30-14:00/17:00-21:00 南三陸オイスターバー(有料・なくなり次第終了)
19:00-20:30 海の人たちと語り合う
 ※出演 阿部富士夫 宮城県漁業協同組合志津川支所
     後藤清広  戸倉カキ生産部会会長
     我妻和樹  映画「波伝谷に生きる人びと」監督
     佐藤太一  南三陸森林管理協議会事務局長
  聞き手 吉川由美 仙台・東北トレジャーズカフェ・オーガナイザー

=====================================================

◎5月21日(土)
13:00-14:30 イナサの吹く土地を耕す人たちと語り合う
11:00-16:00 仙台ファーマーズランチ(800円:限定50食・なくなり次第終了)
11:00-13:00/14:30-15:00/16:30-17:00 語り継ぐ映像上映〜秋保・仙台
15:00-16:30 よもやま話上映会
11:00-17:00 みんなのきりこワークショップ(参加無料)

=====================================================

◎5月22日(日)
11:00-14:00 秋保のこけし絵付けワークショップ(参加料500円:先着50名)
12:00-13:00/13:50-14:10 郷土芸能演舞
 ※出演:行山流水戸辺鹿子躍保存会(南三陸町戸倉地区)
13:00-14:10 仙台の色・芸能の色
13:00-17:00 るるるる郷土芸能ワークショップ〜みる・ふれる・つくる・おどる〜
 (参加無料・対象:小額3年生〜中学生・定員20名)

詳細については下記チラシをご覧ください。

http://g7sendai.com/files/0504_treasurescafe_flyer_new.pdf

2016年5月1日

日本政策金融公庫発行「2016・5月調査月報」に掲載していただきました。

弊社の事業内容が「日本政策金融公庫」より発刊されます

 

「2016・5月調査月報」に掲載していただきました。

掲載記事は下記内容です

=================================

染物業界では、需要の縮小によって事業継続を断念し、

 

廃業を選択する企業が 少なくない。

 

同業者が減少していくなか、伝統的な染色の技法を守りつつ、

 

商圏 を全国に拡大して業績を伸ばしている企業がある。

 

その取り組みを紹介しよう。

 

(掲載ページ P.32~P.35)

=================================
2016 5月日本政策金融公庫調査月報掲載

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.5月号日本政策金融公庫調査月報掲載実績

掲載記事は下記をご覧下さい

https://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/tyousa_gttupou_1605.pdf

 

2016年3月14日

染の小道2016に行ってきました

染の小道2016

晴天に恵まれた2/27(土)東京新宿  落合・中井地域で開催の「染の小道」を楽しんできました。

染の小道2016 川のギャラリー反物

 街や川には色とりどりの「のれん」や「反物」あふれ、染物屋にとってはどんどん歩きたくなるすてきな空間です。

染の小道2016 体験

期間中は、落合第五小学校で染色体験「千人染め」など企画や催しも盛りだくさん。

染の小道2016 白雪鮨

今回弊社は、中井で三代続く老舗寿司店の「白雪鮨」さんに「のれん」を設置していただきました。タイトルは 「四季の雅 Grace of the Seasons(型染め)」和風の伝統的な文様で四季を表現しました。

白雪鮨さん店内

 設置していただきました白雪鮨さん、染の小道実行委員会の皆さま、この度は大変お世話になりました。有り難うございます。

街中にあふれる友禅染めなど技術の高い染め物にふれ、多くの刺激をいただきました。また来年もぜひ参加させていただきたいです 。

 

2015年11月17日

引き染めワークショップ in 宮城大学

 

20151114ワークショップin宮城大 刷毛

 
今月14日(土曜日)に宮城大学をお借りして

引き染めワークショップを行いました。

当日は学生さんだけではなく、親子連れの方や、海外出身の方も。

 

20151114ワークショップin宮城大 大漁旗

 

 

今回は事前に防染糊置きした

【大漁旗】

それぞれの持つ個性を1つに合わせ、

刷毛(はけ)を使い、引き染めを。

 

20151114ワークショップin宮城大 引染体験

 

大漁旗の染色の他にも、

伸子と張り手でピンと張った白い生地に

それぞれ自由なデザインや配色を染色して頂きました。

 

 

 

20151114ワークショップin宮城大 染体験

 

 

ワークショップを通じて、一つの空間で、世代を超えた

繋がりが生まれたことに嬉しさを覚えました。

今後もこのような機会を通じて、染め物と皆さんの繋がる空間を

共有していきたいと強く感じました。

 

ご参加頂きました皆様、本当に有難うございます。

 

 

2015年6月11日

昭和のアルバム「仙台・名取」に写真掲載

この度、株式会社電波実験社から発売された、

『昭和のアルバム 仙台・名取』に載りました。

提供した写真の御礼に出版社から1冊お送りいただき

早速、めくると、計3ページに掲載して頂きました!!

弊社二代目永野勘之助 三代目永野光夫 現社長四代目永野仁まで

永勘の歴史もみられます

先日もふらっと立ち寄った一番町の大きな書店では

店頭で平積みされておりました。

いずれの今では見ることが出来ない風景や町並みなど

懐かしく貴重なものばかり。

ぜひ機会がございましたらお手にとってご覧下さい。

 

昭和のアルバム 仙台・名取

 

 

2015年6月6日

手ぬぐい活用方法について

こんにちは 永勘染工場店長 永野です。

暑くなるこれからの季節に活躍する手ぬぐい。

「手ぬぐいってどう使うの??」ってご質問をよく頂きます。

 汗をぬぐうだけではもったいな!!

本日は宮城県南三陸町で60年以上続く

老舗鮮魚店山内鮮魚店」様 特製マルニ手ぬぐいを

使用しいろいろな活用方法をご紹介致します。

手拭い活用方法

 

●ティッシュボックスカバー

手ぬぐいで包むと、雰囲気が変わりお部屋やオフィスで

アクセントになります。

 

●コースター

手ぬぐいをに半分程度に裁断し裁断面をミシンで折り返し縫いすることで

コースターやふきんとしてお使い頂けます。

 

●ボトルラッピング

ワインボトルやお酒の瓶を、手ぬぐいで包むと贈り物にもおすすめです。

 

●弁当包み

お気に入りの手ぬぐいでお弁当を包むと、おいしさが増しませんか??

 

●ペットボトルラッピング

持ち手がついて持ち運びにも便利。冷えたペットボトルからでる

水滴も防げます。

 

後日タタミ方の画像もご案内させて頂きます。

 みなさま是非お試し下さい。

 

 

オリジナル手ぬぐいを作ってみたい方は下記連絡先 

     または

メールにて御連絡下さい。

(株)永勘染工場 電話 022-223-7054 FAX 022-223-9719

2015年4月28日

文化伝承叢書7 【吾ら、生涯一染職人なり】発刊のお知らせ

出版

この度、笹氣出版印刷株式会社様とご縁を頂き文化伝承叢書7

吾ら、生涯一染職人なり」 七郷堀流れる南染師町「永勘染工場」を

発行して頂くこととなりました 

753

城下町仙台の染物の歴史、弊社の過去から現在、未来へとつながる内容です。是非ご覧下さい

文化伝承叢書 販売元

笹氣出版印刷株式会社様

〒984-0011  仙台市若林区六丁の目西町8番45号
TEL 022-288-5555

2014年7月17日

のぼり旗用3段伸縮 エコマルスリムポール

のぼり旗用ポールコンパクトサイズ

【3段伸縮 エコマルスリム】が入荷致しました

特徴その①焼却しても有毒ガスを発生しない樹脂を使用しています
特徴その②オレフィン系樹脂の採用により耐久性が高くなっています

そして何より

特徴その③ 持ち運びに便利。

      3段伸縮なので最小で1m弱に収納できます!!
■仕様
○全長:伸縮式 97cm~2.6M
○横棒:FRP 850mm 
○外管外径:Φ22mm
○中管外径:Φ19mm
○内管外径:Φ16mm
○材質
   パイプ:スチールパイプ(樹脂コーティング)
   ターンキャップ:ABS
   ジョイント部:ABS
   キャップ:ポリプロピレン

○C/S入数:20本

○色:ホワイト
■単  価 【700円+税】

 

1本よりお求めいただけます。送料は実費ご負担下さい

3段伸縮エコマルスリム  

ご購入窓口

弊社店舗または

下記

半纏法被ドットコムページでお求め下さい

http://some.shop-pro.jp/?pid=77830462


2013年2月28日

らーめん五麺さんのショーウィンドウ

晩翠通り沿いにある「らーめん五麺」さんです
弊社の復興前掛けを素敵にディスプレイして頂いてありがとうございます!
ずっと変わらぬ味に癒されました~

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

のれんのことならなんでもお気軽にお問い合わせください! 生地サンプル取寄せ 無料見積り